FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せなやつ。

何かのテレビ番組で、
外国のひとから、

「なんで日本人って、こんなに勉強ができて、仕事もできて
ハイテクで、安全で、快適なのに
幸せじゃないんだ?!」

っていわれるシーンがありました。

うん、確かにね。
何でだろうね?

やっぱり帰ってきて思うのは、
日本人て優秀だよね、ってことです。

もちろん、
アメリカでもたくさんたくさん優秀な方に出会ってきました。

でもそうね、
いろいろな人がいたな、って思います。


日本人、例えば、
私の会社の人も、優秀な人ばかりです。

でも、幸せそうかっていうと
活き活き働いてるかっていうと

そうじゃないかもって思ってしまう。

だから
どうしたらもっと楽しくみんなが仕事できるのか
日々考えております。

まあ、まずは自分が楽しく仕事をするところからなんだけれども・・・

すぐに気が付く違いは、
日本だとやっぱり物事に関して批判的だよね、ってところです。

アメリカでそうだったように、
何かひとのしたことに対して
「いいね!」
で会話をスタートすることはやっぱり大事。

(ちゅうかこのことも日本人批判??(笑))

人の批判をしないこと、
まずはいいね!って褒めること、
帰ってきてすぐは実践できていたんだけど、
最近気が付くと批判的になっているので
気を付けたいところです。

さて、このタイトルにした、
「幸せなやつ」

幸せな状態は、とてもとても素敵なもののはずですが、
ともするとこの言葉は

「物事をよくわかっておらず、そのために楽しく過ごせているような人」
を表すときに、つまり人を批判する意味で使われてしまいます。

でもさ

幸せなやつ、
いいじゃないですか!

楽しく過ごす
ポジティブに過ごす
そこから次のことを考えたり、スタートできるなんて、
最高じゃないか!

知らないことは、これから学んでいくんだよ。

だから、ちびうさこは「幸せなやつ」になって
毎日を楽しく過ごそうと
画策しておるのです。

むふふ。
スポンサーサイト

帰国してからいろいろ。

もう

帰国してとっくに半年過ぎたんですね。

こんにちは。お久しぶりです。ちびうさこです。

もともとは1年間のアメリカ研修のなかで感じたことを書き留めるためのブログでしたが、
あまりまともに記事を書かないうちに、

帰国してしまいました(笑)


帰国して思ったのは、
本当に1年間、アメリカという地に住めて、仕事(研修だけど)できてよかった。

日本にいたら絶対に見つけられない
視点をたくさん得ることができたから。

やっぱりね、
アメリカに行ったときは日本と比較して、
違和感だらけだったけど、

日本に帰ってきたら帰ってきたで、
アメリカと比較して
違和感だらけだよね(笑)


この前、ふと思い出して見返して、
やっぱりその時々でいろいろ考えたり、
感じたことは大事だし、

見返してもよい思い出になるし、

ブログを書く、ということで
文章を書くことは
良い頭のトレーニングになるので(笑)

また書いてみようと思った次第です。

さて、
新しい視点で思ったことも少しずつ書いていこうかな。

日本に帰国してまず一発目に思ったことは、

日本人て、
超仕事テキパキしてるなって
ことです。


日本に帰ってきて、
カード社会のアメリカ生活から、
現金社会の日本生活にすべく、
空港でドルを円に換金したんだけど、
その時のお姉さんのお札数えるスピードが

早いのなんの!!

シュバババ、ババッ
シュバババ、ババッ!

ってあっという間にめくられていくお札
(といってもそんなに大金ではないんだけど、$10札が多かったの)

アメリカだったら、
パラ、パラ、パラ
みたいなスピードで数えていたはず
(擬音語でスピードを表現するという挑戦)

すごいテキパキ。仕事早い!

でもね。

シュバババってお札めくってるのに、
4重くらいチェックしてたから、
結局トータル時間はそんなに変わらないように思えたのよね。

しかも、
最後は機械使って数えていたし。

機械使うなら、4回も人が数える必要ありますか???( ゚Д゚)

毎日あくせく働いているのに、
効率悪いって言われてしまう、

日本の仕事の仕方の特徴を、
表しているように思えてしまったワンシーンでした。

飛行機の遅延

帰国超直前の週末ですが

ちびうさこは、お休みをとって
最後の旅行に出ています。

ワシントンDCに行く・・・
予定だった。

いや、現在向かってる。向かってるんだけど・・・

途中の乗り換え空港で
まさかの

5時間遅延

きたよ。
きました。

アメリカでは確かによくあることなんだけどね。

でも5時間は長いっす・・・。
てか、まだ5時間で乗れるかは決まってない(再延長もありうる)
のだけどね・・・。

はじめ、少し遅れます、
で、
もう少し、
もう少し・・・

となって、
「1時間ほど遅れる見込みです」
とアナウンスがあったとき、
おもわず、待っている乗客が声を合わせて、

「Oh・・・」

といったのは笑えた(笑)


とりあえずこの飛行機に乗ったらワシントンなので待つけど、
待つけどぉ・・・

この記事を書いている時点で、まだあと2時間あるんですね。
記事もっと書いとくか。

空港内、一通り歩いて、
マッサージとかネイルについつい目がいってしまう私。
お金出して暇つぶしする?

とにかくのんびり過ごしますー

やはりドタバタ

ちびうさこの人は、
ひとりで進めるタイプのものではなくて、
人に協力してもらうことが多いものなので、

今日も同僚にいくつか頼み事に行きました。

すると、

「ちびうさこ、まだ仕事してるんだね。
てっきり有給消化で、旅でもしてるんだと思ってたよ。」

と言われてしまった(笑)

確かにね。

仕事は日本に帰ってからもできるかもしれないけど、
アメリカ生活(含、旅行(笑))
はもうなかなかできないかもしれない。

しかし、旅行の計画はあるのだよ。
チケットもホテルもとってあるんだよ。
最後の最後に、行く予定だよ。

やるやるっていうと、やらないから、

思いついたらその時は
旅行記を書こうかな?(笑)

ペットボトル

ランチタイムは英語の勉強にとても役立ちます。
ローカルメンバーが話す内容は難しく、
スピードも速いので、
大抵リスニングの練習としてとらえています(笑)

昨日のランチタイム
一人の日本人の同僚が、
「ペットボトルがさ~」
と話した時、

ひとりのローカルメンバーが、

「え、ちょっと待って」

「ペットボトルって何?www」

という話になりました。( ゚Д゚)

え、ペットボトルだよPETボトル。
プラスチックのボトルだよ。
英語ではそういわないの?

答えは、
ボトルはボトル。
だそうです。

瓶のボトルとか、素材は関係なく、
あーいう形しているものは、
ボトルっていうらしい。

さすが、おおざっぱアメリカ・・・(笑)

ちなみに、日本では、ペットボトルの種類って、
あんまりなく、
サイズの違いくらいだったと思いますが、
(特に、キャップ)


アメリカでは実にいろんな種類のボトルを見ます。

例えばこちら(写真はアマゾンさんから借り物)

ジュース系にある、ふたがひろいものとか
orange juice

水を飲むのに、こぼれにくい仕様になっているものも・・・!
水
ちびうさこは、うまく飲めなくて、このボトル苦手だけど・・・

アメリカはリサイクル進んでいないから、
形の規格決まってなくても問題ないのかな。
|TOP|

ちびうさこ について

ほとんど海外に行ったことがないのに、1年間研修のためアメリカ赴任しちゃった。些細なことにも面白いって思ってしまう。このブログはそんな私の奮闘記です。

ちびうさこ

Author:ちびうさこ
いつも元気なちびっこです。

FC2ブログランキング

ランキング参加してます!

FC2Blog Ranking

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。